沿革


2001年 前身となる美術制作会社としての創立(美術制作業務のみ)

※2001年以降美術制作実績
 劇場公開作品(自社制作含む)14タイトル 
 OV(自社制作含む)164タイトル
 テレビ番組(2時間ドラマ、単発バラエティー等)38タイトル
 テレビ番組連続物(ドラマ、バラエティー)6タイトル
 企業CM(自社制作含む)8タイトル
 ミュージックビデオ、VP12タイトル
 展示会企業ブース(デザイン〜施工一式)3タイトル
 ネットドラマ、ワンセグドラマ15タイトル
 舞台演劇3タイトル
 その他多数
2005年 従来の美術制作業務に併せオリジナルビデオ(OV)制作を受注開始
※2005年以降映像制作実績
 制作本数 OV120タイトル 
 劇場公開作品6タイトル 
 企業CM3タイトル
2010年 映像の企画・制作・請負を根幹とする当会社の設立
※現在に至る

設立の目的

2005年から2010年までに100本以上の映像作品を制作してまいりましたが、振り返ればどの作品も流れ作業的、自動販売機的な機械作業のような作品が大多数となってしまい、また諸々の状況にも影響され、今後の製作体制への危惧と不安を払拭するべく、まさに心機一転となる新会社の設立と人員、スタッフの整理縮小を行い新たに再出発としたのが、当会社オーパーツであります。
厳しい現状ではありますが、まさに正念場、本数は激減ですが、作品を1から生み出し、育て上げるなかでは以前のように大量生産的には行えませんが、

「魅力あふれる作品」を制作し続けたいと考えております。